雅シビルアーキ株式会社
お問い合わせはこちら

鉄筋の耐力

鉄筋の耐力

2015/11/03

鉄筋コンクリート部材は、ぜい性的破壊を避けるため、せん断破壊よりも曲げ破壊が先行するように設計する。

そこで、梁のスターラップや柱のフープ筋はせん断補強筋であるので、せん断耐力を向上させるためには、間隔を狭くすると有効である。

また、柱に関しては、座屈防止とじん性が向上する。

 

ちなみに、梁も柱も引張主筋の強度を高くしても、曲げ耐力には有効であるが、せん断耐力を向上させる効果はない

 

----------------------------------------------------------------------
雅シビルアーキ株式会社
062-0001
北海道札幌市豊平区美園一条3-1-1 さたてビル2F
電話番号 : 011-821-1040
FAX番号 : 011-821-1041


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。