雅シビルアーキ株式会社
お問い合わせはこちら

労働安全衛生法(ずい道)

労働安全衛生法(ずい道)

2015/11/16

ずい道建設工事における避難に関する次の記述のうち、労働安全衛生規則上、誤っているものはどれか。

1.避難訓練の計画検討に必要な「ずい道の出入り口から切羽までの距離」とは、斜坑の長さや立坑の深さは算定に含めない本坑区間の延長のことである。

2.避難用器具の主なものには、携帯用照明器具、一酸化炭素用自己救命器等の呼吸用保護具などがある。

3.携帯用照明器具や一酸化炭素用自己救命器等の呼吸用保護具については、原則として、同時に就業する労働者の人数と同数以上の数量を備えなければならない。

4.避難訓練を行ったときは、実施日、訓練を受けた者の氏名、訓練内容を記録し、一定期間保存しなければならない。

----------------------------------------------------------------------
雅シビルアーキ株式会社
062-0001
北海道札幌市豊平区美園一条3-1-1 さたてビル2F
電話番号 : 011-821-1040
FAX番号 : 011-821-1041


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。