雅シビルアーキ株式会社
お問い合わせはこちら

鶴岡にてサイクリングと花見を ぶらり電車の旅 episode2

鶴岡にてサイクリングと花見を ぶらり電車の旅 episode2

2016/04/16

 

新庄からのぶらり旅 鶴岡の桜を求めて余目駅で乗り換え待ち

そして…

 

DSC_0031

余目駅から望む

 

余目駅に乗り換えの電車がやってきました

 

 

DSC_0042

余目駅に電車到着

 

鶴岡駅まで15分程度 その間で風情のある風景を目に焼き付けました

 

 

DSC_0029

車窓から見る1分咲きの桜と風力発電の風車

 

庄内平野です まるで北海道のような風景ですね

 

 

DSC_0030

庄内平野

 

そんなこんなで鶴岡駅到着

 

 

DSC_0072

DSC_0072

 

駅に観光案内所があり、そこでは無料で自転車を貸しだすサービスがありました

鶴岡公園まで自転車で15分程度とのことで、天気も良いしサイクリングを楽しむことにしました♪

 

 

DSC_0043

鶴岡市観光案内所のレンタルサイクル

 

久しぶりの自転車は快適で心地いい

 

 

鶴岡自転車

レンタルサイクルに乗るわたし

 

鶴岡は城下町で、鶴岡公園は城跡なのです

 

 

DSC_0045

城下町鶴岡

 

この橋を渡れば鶴岡公園は間近

 

 

DSC_0044

公園までの最後の橋

 

着きました! 露店がビッシリ

 

 

DSC_0054

鶴岡公園

 

DSC_0063

ビッシリ並んだ露店

 

鶴ケ岡城あ跡の名残で、公園はぐるりお堀に囲まれております。

 

 

DSC_0057

鶴岡公園のお堀

 

鶴岡公園内に建立された大賓館があります

 

 

DSC_0056

大賓館

 

しかしまだ、桜の花は5.2分咲き…

少し迫力に欠けますが、十分美しい花見を満喫できました

 

 

DSC_0055

5.2分咲きの桜

 

DSC_0060

お堀の両脇に並ぶ桜

 

DSC_0061

公園内の桜

 

そして、いよいよ食事のとき! 外で食べようと思ったのですが

眺めの良いテントの中でジョッキ片手に庄内弁をいただきます

 

 

DSC_0065

テントの中の食堂

 

朝からほとんどお腹に入れてなかったんで、待ちに待ったお食事

 

レアなめじかの高級感が口の中に広がり、だだ茶豆の甘い風味が鼻に抜け

庄内米つや姫のうまみが絶妙にすべてを包み込む

上品でいて深い味わいに感動しました

 

午後2時の至福の時です(嬉)

 

 

DSC_0066

中はこんな感じです

 

サイクリングから始まり、花見、庄内弁へと

今日は5感をフル活用のすごく楽しい一日でした

 

また新庄に戻ります 今度は新庄の桜を紹介できればと思っています。

 

 

DSC_0076

鶴岡駅からの下列車

 

 

ご清覧ありがとうございました

 

「合格はすぐ目の前にある、なすべきことを成す!」

 

----------------------------------------------------------------------
雅シビルアーキ株式会社
062-0001
北海道札幌市豊平区美園一条3-1-1 さたてビル2F
電話番号 : 011-821-1040
FAX番号 : 011-821-1041


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。