雅シビルアーキ株式会社
お問い合わせはこちら

薬液注入工事

薬液注入工事

2016/07/21

薬液注入工事の施工管理に関する次の記述のうち、適当でないものはどれか。

 

1.注入速度を一定のままで圧力が急上昇または急低下する場合は、直ちに注入を中止し、監督職員と協議の上適切に対応する。

2.適正な配合とするためには、ゲルタイム(硬化時間)を原則として作業開始前、午前、午後、の各1回以上測定する。

3.水ガラスの入荷時には、搬入状況の写真を撮影し、メーカーによる数量証明書は後日まとめて監督職員に提出する。

4.掘削時に湧水が発生するなど止水効果が不十分で、施工に影響を及ぼす恐れがある場合は、監督職員と協議のうえ必要な注入量を追加するなどの処置を行う。

 

DSC_0255

仙台国分町

 

 

 

 

 

 

 

解答 3

 

-解説-
水ガラスの入荷時は、搬入状況写真を撮影し、メーカーによる数量証明書を後日まとめてではなく、都度監督職員に提出する。

 

----------------------------------------------------------------------
雅シビルアーキ株式会社
062-0001
北海道札幌市豊平区美園一条3-1-1 さたてビル2F
電話番号 : 011-821-1040
FAX番号 : 011-821-1041


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。